A4印刷用HTMLページ


パリ・ミュゼットの世界

7月1日、14〜15時。
市立小樽文学館2階展示室。
浜和幸写真展『パリ・カフェのある風景』関連事業。
出演は、バル・ミュゼット楽団「La Zone(ラ・ゾーヌ)」。
問い合わせは同所
(32・2388)へ。
2017年06月22日 19時09分

浜和幸写真展『パリ・カフェのある風景』

7月30日まで、9時半〜17時(入館は16時半まで)。
市立小樽文学館2階展示室。
休館日は月曜日(7月17日は開館)、7月18日。
観覧料は一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料。
2017年06月22日 19時08分

小樽しりべしシニアネット「第11回美術展」

7月6〜9日、10〜17時(最終日は16時まで)。
市立小樽美術館1階市民ギャラリー。
2017年06月22日 19時07分

ワールドウッティ主催「昭和漫画展」

7月31日まで。
北陸銀行小樽支店。
手塚治虫、川崎のぼる、藤子不二雄など有名な漫画家のキャラクター原画を展示。
2017年06月22日 19時06分

倶知安案内

【役場前】
▽一般献血
28日、9時半〜11時45分・13時15分〜15時半。
【北地域会館】
▽北央長寿会健康相談
28日、10時。
【保健福祉会館】
▽ベビークッキングスクール(前期)3
30日、9時45分。
【文化福祉センター】
▽民族歌舞団こぶし座公演
30日、17時半。
2017年06月22日 19時05分

倶知安案内

【文化福祉センター】
▽運転免許更新時講習
27日、優良11時・違反13時・一般15時半。
▽三遊亭白鳥落語独演会
28日、18時半。
【保健福祉会館】
▽3歳児健康診査
27日、12時45分。
▽むし歯予防教室
27日、13時。
2017年06月22日 19時05分

平成29年度『小樽商人(あきんど)塾』

7月5日〜8月9日までの毎週1回(計6回)、18時半〜21時。
小樽市生涯学習プラザ(レピオ)。
無料。
市内で起業を考えている人や起業してから月日が浅い人、あるいは事業後継者の人を対象として、経営についての基本的なノウハウを共に学び合う。
申し込み・問い合わせは小樽市産業港湾部商業労政課
(32・4111内線277、262)へ。
2017年06月15日 15時09分

小樽写真研究会 堂堂展Vol.26

7月12〜17日、10〜17時。
市立小樽美術館1階市民ギャラリー。
2017年06月15日 15時06分

市立小樽図書館「6月行事案内」

▽「ちびっこ映画の会」
17日、10時半。
アニメ映画『カンダビルの幽霊』ほか。
▽19日は定期休館日。
▽「おはなしの会」
21日、15時。
▽23〜29日は館内特別整理休館日(期間中26日は定期休館日)。
▽30日は館内整理休館日。
▼問い合わせは同所
(22・7726)へ。
2017年06月15日 15時05分

映画『この世界の片隅に』上映

7月1日、(1)10時半(2)14時半(3)18時半。
マリンホール。
料金は一般1000円、小・中・高・大学生500円。
第2次世界大戦下の広島・呉市を舞台にした物語。
いかに戦争が人間を日常を壊すものなのかを、静かに語りかけている。
チケットは当日会場で購入を。
問い合わせは高野さん
(080・6080・9321)へ。
2017年06月08日 14時56分

まちなみ散策ガイドツアー

6月24日ほか、10月まで第4土曜日に開催(7〜9月は第2土曜日にも開催)、10時から、10時半〜11時の間で随時出発。
事前予約は不要、当日運河プラザ内サポートガイドコーナーでの受付(10人1組で随時出発)。
運河プラザを出発し、小樽運河浅草橋街園で解散する約1時間のコース。
荒天の場合は中止。
問い合わせは小樽観光協会
(33・2510)へ。
2017年06月08日 14時55分

トマト祭り2017

7月7〜9日、9〜18時。
田中酒造亀甲蔵(信香町)。
北海道で有数のトマト産地である後志産の人気の大玉、中玉、ミニトマト合わせて約20種類を販売予定。
トマトを使用したお酒やケチャップ、ジャム、トマト酢や、ポリフェノールをブルーベリーの3倍多く含むと言われる『アロニア』を使用した新リキュールの販売も。
問い合わせは実行委員会
(21・2390)へ。
2017年06月08日 14時53分

第12回牡丹・芍薬まつり

7月2日まで。
小樽貴賓館(旧青山別邸)。
約700株の牡丹と芍薬の花が庭園内を彩る。
着物で来館した人には、旧青山別邸入館料が無料になります。
問い合わせは同所
(24・0024)へ。
2017年06月01日 15時00分

小樽市能楽堂夏季公開

9月18日まで、9〜17時半(夜間催事がある日は、催事終了まで公開)。
小樽市能楽堂。
小樽市の歴史的建造物である能楽堂を一般開放します。
この能舞台は、格式にのっとったものでは、東北以北唯一のものと言われています。
期間中は、コンサートや体験教室など様々な催しも。
問い合わせは小樽市民会館
(25・8800)へ。
2017年06月01日 14時58分

奥沢水源地の水管橋の一般開放

9月10日まで、10〜16時。
奥沢水源地。
問い合わせは小樽市水道局
(32・4111内線552)へ。
2017年06月01日 14時55分

シマリス公園営業開始

天狗山山頂施設『シマリス公園』は5月27日より営業を開始。
営業時間は9時半〜17時。
入園料は無料(シマリスのえさ100円)。
2017年06月01日 14時53分

サマーフェスティバル’17

7月16日、9〜13時。
あさり小樽自動車学校。
飲酒運転根絶講習会やフリーマーケット、小樽商科大学サークル「小樽笑店」によるイベントパフォーマンス、縁日など。
雨天の場合は23日に延期。
フリーマーケットの出店希望者は7月7日までに申し込みを(出店無料)。
問い合わせは9〜17時までは(61・1035)へ。
17〜20時までは(54・8131)へ。
2017年06月01日 14時52分

THEY展

6月28日〜7月2日、10〜17時(最終日は16時まで)。
市立小樽美術館市民ギャラリー。
2017年06月01日 14時51分

市職員採用試験について

採用職種は看護師。
試験日・会場は、7月23日・小樽市立病院。
申し込み期間は6月26日〜7月7日。
採用予定日は免許所有者は平成30年4月1日。
実施要領については市ホームページにも掲載されており、受験申込書のダウンロードも可能。
申し込み先・問い合わせは小樽市立病院事務局事務課庶務グループ
(25・1211内線2057)へ。
2017年05月25日 14時32分

土曜・休日当番医案内について

掲載後、都合により直前に変更する場合もあるため、小樽市医師会のホームページか、小樽市夜間急病センターテレフォンサービス(0134・22・4618)で確認して下さい。
また、北海道救急医療情報案内センター(医療機関案内サービス)による案内もあります。
フリーダイヤル(0120・20・8699)、携帯電話からは(011・221・8699)へ。
2017年05月25日 14時27分

おたる甘酒まつり

6月17日〜7月17日、9〜18時。
田中酒造本店。
田中酒造の酒粕と北海道産果物を使用した「甘酒スムージー」(1杯350円)や、土・日曜日限定で甘酒パン、年に数回しかでない大吟醸の酒粕の販売などのほか、期間中毎日甘酒(ノンアルコール)の試飲なども。
問い合わせは同所
(23・2390)へ。
2017年05月18日 14時35分

小樽観光大学校「おたる案内人基礎コースの実施」

7月15日・9月9日、10〜15時半。
運河プラザ3番庫。
受講料は3090円・中学生以下1590円(博物館入館料・特製お弁当付き)。
定員は30人。
1日の講座で小樽の街の景観が今のようになったのかがわかる。
申し込みは各実施日の3日前まで。
申し込み・問い合わせは小樽市産業港湾部観光振興室
(32・4111内線450)へ。
2017年05月11日 13時53分

平成29年度小樽市鰊御殿オープン

営業期間は4月8日〜11月23日、9〜17時(10月16日以降は16時まで)。
入館料は大人300円、高校生150円、小樽市内在住の高齢者(70歳以上)150円、中学生以下無料。
問い合わせは同所
(22・1038)へ。
2017年04月13日 14時07分

天狗山ロープウエイ「夏期営業について」

▽【夏期営業期間】
4月15日〜11月5日(3月27日〜4月14日の間は整備運休)。
▽【営業時間】
9時24分〜21時(繁忙期は9時から)。
▽【料金】
ロープウエイ往復 大人1140円・子ども570円。
▽天狗山スライダー・シマリス公園は5月下旬頃の営業開始予定。
▼問い合わせは天狗山ロープウエイ
(33・7381)へ。
2017年03月23日 15時51分

野犬掃とう実施

期間は平成29年4月1日から平成30年3月31日まで。
区域は小樽市内全域。
方法は捕獲または薬物による掃とう。
なお、平成28年度には小樽市内で21頭が捕獲され、そのうち15頭が返還、5頭が譲渡され、捕獲犬の処分数は0ですが、負傷収容の1頭が収容中に死亡しました。
問い合わせは生活衛生課動物衛生グループ
(22・3118)へ。
2017年03月16日 15時37分



ASA on HTBに戻る

HTB TOP