ハナタレナックス

OAダイジェスト

2015年6月19日放送

「ヤクルトレディに密着」

画像 伺ったのは、釧路市にある釧路ヤクルト販売 鳥取センターです。
こちらには16名のヤクルトレディが毎朝ヤクルト製品を届けています。
メンバーは、仕事を始めて半年の方から今年で36年目のベテランまで。
皆さん仲良く楽しく仕事をされていました。

画像 そのお一人、横串しのぶさんの仕事に密着しました。横串さんは今年でヤクルトレディ10年目。3人のお子さんを持つベテラン主婦です。
横串さんのお宅でも以前からヤクルトを愛飲していて、当時宅配に来ていたヤクルトレディに誘われたのがこの仕事を始めたきっかけだそうです。

画像 お届け先では、家族の話や子育ての悩みなど、主婦同士の会話が弾んでいました。こちらのお宅では、小学校に通い始めたばかりの息子さんの話題で5分程。4年前からお届けしているお宅なので、横串さんも旧知の息子さん。
成長を喜ぶ話題で盛り上がりました。

画像 次のお宅は、お互いの子ども同士が同級生のお宅。先輩主婦の横串さんに子育てのアドバイスを受ける事があったそうです。

画像 お届けする軒数は、1日およそ20軒から30軒。朝9時頃にセンターを出発して、翌日の準備を終えるのが午後2時か3時頃だそうです。
準備で最も気配りするのは、商品の「日付」。より新しい商品をお届けするようにしているんだそうです。

画像 家事や育児のバランスがとれるヤクルトレディの仕事。ノルマはなく、もしも子どもが熱を出して休む時も、センターの仲間がフォローしてくれる。さらに、保育所の通園等の費用の一部を補助する制度もあるそうなので、子育てママに最適な仕事だと言えそうです。(地域によって補助の内容や金額が異なります)

「クルールさっぽろ #3」

画像 毎月1回紹介しているママ向けフリーペーパー「クルールさっぽろ」。
クルールさっぽろ編集室 編集長の星野みどりさんをお招きしてことし9月にHTBとコラボレーションして行われる「ママズパーティinHTBイチオシ!
まつり」を紹介してもらいました。

画像 改めて、クルールさっぽろとは...
ママ目線の役立つ情報を掲載しているフリーペーパーで、親子で楽しめるイベント情報やコラムなどを発信しています。
また、ママが参加しやすい託児付きのイベントなども開催しています。

画像 クルールが企画するママズパーティは今年も内容盛りだくさん。
手作り雑貨の販売や、マッサージ体験など、ワンコイン程度で楽しめるブースが、およそ20登場します。

画像 そのうちの、低刺激スキンケア商品を扱う「ナチュラルサイエンス」ブースでは子供のスキンケア体験と個別アドバイスが受けられます。

画像 また、「公文教育研究会」ブースでは、0歳~2歳の子供と保護者で学べるベビークモンのキャラクター、"くろくまくん"のグッズプレゼントを企画しています。

画像 そして、一大イベントといえば「ママデミー賞」授賞式!
働いていれば業績を評価される機会もありますが、主婦はなかなかありませんよね。そこで、毎日家族のために家事や育児を頑張るママを表彰しようという思いから始まったのが、「ママデミー賞」です。

画像 自薦・他薦は問いません。クルールのHPからエントリーできます。
たくさんの応募をお待ちしていますよ!
イベント詳細は、7月15日発行のクルール8月号でもお伝えします。 次回もお楽しみに!

くわしくは、「クルールさっぽろ」を検索

onちゃんLINEスタンプ第2弾好評発売中!北海道onデマンドイチオシ!