キラキラ

OAダイジェスト

2015年6月26日放送

「HTBに"ダッフィーバス"がやってきた!!」

東京ディズニーシーの人気キャラクター、クマのぬいぐるみのダッフィー。その魅力は、ふわふわした可愛らしさや肌ざわりのよさ。
そのダッフィーのぬいぐるみと同じ生地でラッピングした「ダッフィーバス」がHTBに遊びに来てくれました。

ミッキーは、ダッフィーと一緒だとハッピーになります。
ハッピーな気持ちをたくさんの人たちに伝えるため、ダッフィーバスは、全国を旅していたんです。

今年、ダッフィーバスは、お洋服を着ています。
これは、7月3日から、東京ディズニーシーで開催されるスペシャルプログラム「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー Your Friend Forever」のために作られたコスチュームと同じもの。

車内も特別に見学させてもらいました。
そこには、ダッフィーの女の子のお友達・シェリーメイ、去年ダッフィーの新しいお友達になったジェラトーニもいました。

「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー」のスペシャルグッズもひと足先にご紹介。
ダッフィーが東京ディズニーシーに登場して、もうすぐ10年。
それを記念した、(1)から(10)のナンバーが入っているTシャツです。

「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー」は、7月3日から開催。
とっても待ち遠しいですね!!

東京ディズニーシー スペシャルウェブサイト
duffy-tds.jp/

「ベル食品 ラーメンサラダのたれ」

画像 札幌市西区に工場があるベル食品は、ラーメンスープ「華味」や「成吉思汗のたれ」など、様々なたれを開発・製造している北海道のメーカーです。

画像 その商品の中には、ラーメンサラダのたれもあります。
その一番人気が「ベル ラーメンサラダ焙煎ごまだれ」。

画像 材料にからみやすく、濃厚な味わい。そして、ごまだれなのにクリーミーな口当たり。麺を茹でて具を添えて、あとはたれをかければ出来上がりという手軽さも好評なメニューです。

画像 番組では、ベル食品製品開発課の河田さんを訪ねて、このたれを使った新たなメニューを教わりました。
「そうめんサラダ」(2~3人分)
焙煎ごまだれ:大さじ3、そうめん:80g、ズッキーニ:1/3本、水菜:15g、ミニトマト:3個。ツナフレーク:25g。
茹でたそうめんに軽く焼いたズッキーニや野菜を添え、たれをかけて完成です。

画像 「ベル ラーメンサラダ焙煎ごまだれ」なら、ラーメンやそうめんのほか蕎麦にも合い、アスパラの肉巻きのつけだれにしてもおいしいとベル食品の河田さんが教えてくれました。

画像 そして、今年から発売している「ベル ラーメンサラダ焼とうもろこし風味だれ」を使ったメニューも教わりました。この商品は、北海道らしい味のラーメンサラダのたれを作りたいというコンセプトで、開発に3年の歳月をかけた力作なんだそうです。

画像 「コールスローサラダ風ラーメンサラダ」(2~3人分) 焼とうもろこし風味だれ:
大さじ4、中華麺:1玉、キャベツ:100g、ロースハム:2枚、にんじん:20g、ミニトマト:2個。
キャベツ、ロースハム、にんじんを千切りにして、それに焼とうもろこし風味だれをかけてよくまぜ、茹でて冷やした麺の上に乗せて完成です。

「観光客にも人気 おすすめ夏ギフト」

画像 北海道ならではの夏ギフトを探しに函館にいってきました。
お邪魔したのは、観光客で賑う金森倉庫のすぐそば、魚長食品の「はこだて海鮮市場」です。

画像 その日水揚げされた新鮮な魚をはじめ、道産のワインや乳製品など2000種類もの名産品が並ぶ、ギフト選びにピッタリのお店です。
観光客や地元に人たちでにぎわっていましたよ!

画像 人気のギフト商品一つ目は、「真ホッケの干物」です。
脂ののりも良く、目を引く大きさに道外の人たちも驚くほど。
北海道ならではの味覚の一つです。

画像 2つめは、函館の郷土料理「イカの粕漬け」です。
お酒にもピッタリで、よく地元の人が道外へ送っている人気商品です。

画像 そして3つ目は、函館タナベ食品の「函入り娘(はこいりむすめ)」と、「館男(だておとこ)」で、中身はたらこと辛子明太子。
商品2つを並べると、頭文字が"函館"になります。
ご当地感を感じられる、ギフトにはピッタリの商品ですよね。

画像 この商品には、噴火湾でとれたスケトウダラの卵を使用。
冷凍はせず、すぐに加工することで、鮮度を保ち、プチプチとした粒子感を際立たせているのです。

画像 たらこは、昆布だしを効かせたマイルド仕立てに。
辛子明太子にも、真昆布だしを隠し味に使い、まろやかな味わいに仕上げました。

画像 自慢の美味しさに加え、キャッチ―なネーミングの2つの商品はセットがお薦めです。
はこだて海鮮市場では、お店から直接贈る方も多いそうです。
ぜひ、皆さんも参考にしてみてはいかがですか?

詳しくは 「函館タナベ食品」検索

はこだて海鮮市場
住所)函館市豊川町12番12 電話)0138-22-5656
時間)午前7時30分~午後8時

医TVHTB×Shufoo!巷のonちゃん