北海道テレビ:HTB online!
イチオシ!モーニング

OAダイジェスト

2015年7月31日放送

「あかん遊久の里 鶴雅」

画像 画像

森と湖に囲まれた道内でも有数の温泉地・阿寒湖温泉。 ここで、常に高い人気を誇っているのが「あかん遊久の里鶴雅」。 今年、鶴雅グループ60周年の節目に、「あかん遊久の里鶴雅」の象徴でもある"別館"をリニューアルしました。

画像 画像

"別館"の宿泊者はすべてが特別。 専用のラウンジで抹茶のウェルカムサービスを楽しみながらチェックインの手続き。 このラウンジでは、色浴衣や枕の貸し出しサービスも行っています。

画像 "別館"は、各階に専用フロアが設けられており、 部屋の前ではなく、フロア入口で靴を脱ぎ、素足で琉球畳の感触を楽しみながら部屋へと向かいます。

画像 画像

リニューアルした客室の1つ「温泉付展望特別室」は、湖に面した大きな窓が特徴で、窓側のソファに座れば、まるで、阿寒湖に浮かんでいるかのような気分になります。

画像 「展望風呂付和洋特別室」は、リビング・和室・寝室合わせて100平米という 広さが特徴の豪華な部屋。 アイヌ文様のインテリアと印象的な赤い壁がさらに高級感を引き立てます。

画像 画像

「あかん遊久の里鶴雅」の自慢の1つ、温泉。 1階には、「庭園露天風呂」。 屋上には「空中露天風呂」と、いずれも阿寒湖の雄大な風景を見ながら温泉を満喫できます。

画像 画像

周辺観光も旅の楽しみの1つ。 天然のマリモを見たいという場合は、遊覧船に乗って「マリモ展示観察センター」へ。 たくさんの民芸品店などが建ち並ぶ「アイヌコタン」を歩けば、アイヌ文化を感じることができます。

画像 宿の目の前にある「民芸のえぞりす」では、すべて手作りという木彫りの民芸品が店内に所狭しと並べられ、まるで、森の中に迷い込んだよう。

画像 画像

今回ご紹介した別館の宿泊プランのお食事が「旬彩膳」。 芸術のような美しい和食膳です。 ウニ、タラバガニ、アワビにキンキ等、どれも主役級の料理がズラリ。 満足間違いなしの贅沢な料理です。

画像 画像

夜の阿寒湖では、8月いっぱい、幻想的なイベント「阿寒湖まりも夏希灯」が毎日行われています。 ライトアップされた遊覧船に乗り、願い事をメッセージカードに書いて、マリモに見立てたカプセルに。 これを夜の阿寒湖に流すというものです。 ※カプセルは翌朝回収され、秋の「まりも祭り」でお焚きあげされます。

▶あかん遊久の里鶴雅
釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-6-10  ご予約・お問合せ TEL 0154-67-4000
公式HP www.tsuruga.com

【温泉付展望特別室】(旬彩膳プラン)
1泊2食 2名1室 おひとり40,000円~(税別) 部屋食の場合は1,000円増 土日2,160円増 入湯税250円別
【展望風呂付和洋特別室】(旬彩膳プラン) 
1泊2食 2名1室 おひとり44,000円~(税別) 部屋食の場合は1,000円増 土日2,160円増 入湯税250円別

▶遊覧船 乗船料 大人1,900円 子ども990円(マリモ展示観察センター入館料含む)
▶民芸のえぞりす 釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-3-22 TEL 0154-67-3209
▶阿寒湖まりも夏希灯 大人1,500円 子ども1,000円(乗船料・メッセージカード含む) ※8/31まで開催

「サンクス 夏の新メニュー」

画像 全道に190店舗あるサンクスでこの夏注目のメニューが登場しました

画像 7月28日に発売になったのが 「焙煎ゴマだれのサラダラーメン 398円」

画像 8月4日に発売するのは 「タレが旨い豚丼        550円」

画像 発売に向け札幌で働く3名の女性がオピニオンリーダーとして参加 4か月かけて女性の目線を活かした商品が誕生しました

画像 サラダラーメンは、野菜の量や切り方、ゴマだれ、容器など細部に女性の意見が取り入れられました

画像 この夏、注目のメニューをぜひお楽しみ下さい

「サンクス」
北海道190店舗で販売
●焙煎ゴマだれのサラダラーメン  398円(税込)
●タレが旨い豚丼         550円(税込) 8月4日発売
※一部店舗では取扱いない場合があります

NO MATTER BOARD老いるショックおにぎりあたためますか