HTBイチオシ!まつり

OAダイジェスト

2016年2月19日放送

「ケンミン 焼きビーフン」

画像 今回の主役は、手軽に楽しむお米のめんケンミンの「焼きビーフン」!
ビーフンとはインディカ米を原料とするライス・ヌードルの一種で、ケンミンの「焼きビーフン」は醤油ベースの味付き麺なので、野菜などと一緒に炒めるだけで簡単に調理することができるんです!

画像 それに加え、焼きビーフンは低GI食品。
GIとは炭水化物を含む食品を食べた時の血糖値の上がりやすさを表した指標です。例えばケーキなどの高GI食品を食べて大量の糖分が体に入り血糖値が上がると、すい臓から過剰にインスリンが分泌されます。
過剰に分泌されたインスリンは脂肪を貯めやすくする力をもっているので血糖値の上がるものばかり食べていると太りやすいんです!

画像 さっそく焼きビーフンで作る簡単レシピを紹介!
北海道の郷土料理「ちゃんちゃん焼」風に仕上げる焼きビーフンです!
みそとバターの風味が食欲をそそる一品です。
生鮭やきゃべつなどご覧の材料であっという間にできちゃいます!

画像 一口大に切った生鮭を皮面から焼いて、こんがり焼けたら、その上にビーフン、切った野菜を乗せて、みりん・白みそ・水を混ぜ合わせた調味料を加え、ふたをして3分!

画像 3分たったら、麺の色むらがなくなるように混ぜて残った水分を程よくとばしてちゃんちゃん焼ビーフンの完成です!

画像 そして今日はもう一品!
寒ーい冬にぴったり!和風きのこ汁ビーフンです!
しめじ、豚ばら肉などご覧の材料で風味豊かな汁ビーフンが作れます!

画像 一口大に切った豚ばら肉に火が通ったら、ビーフン、しめじの順に乗せ、水を入れ蓋をして3分強火で加熱します。
3分たったら、軽くほぐして牛乳を入れ全体をなじませます!

画像 あとは小口切りにした小ネギをたっぷり乗せて和風きのこ汁ビーフン完成です!ぜひお試しください!

「品川スキンクリニック札幌院」

画像 画像

冬になるとお肌「乾燥」が気になりますよね。
きょうは、簡単でスグに始められる乾燥肌対策をご紹介します。
教えてくださったのは、お肌のスペシャリストである品川スキンクリニック札幌院の小林雅郎院長です。
『生活習慣の改善』『部屋の湿度を保つ』『洗顔方法』の3つの対策を教えてくれました。

画像 画像

まずは『生活習慣の改善』
バランスの良い食生活を送るのが一番なんだそうですが、小林院長がオススメする食べ物はレバーと牡蠣。
亜鉛が多く含まれていて、お肌に良いといわれているそうです。
また、ビタミンCとEを一緒に摂るのも良いそうで、ニンジン・レバー・ブロッコリーを一緒に食べるのもオススメ。

画像 画像

次に『部屋の湿度を保つ』
加湿器が無くても、濡れたタオルを干したり、観葉植物を置くだけで、部屋の湿度を上げることができるそうです。

画像 画像

そして『洗顔方法』 「よく泡立てる」「ゴシゴシ洗わない」
「30℃~32℃(少し冷たいと感じるくらい)の温度で洗う」
というのが洗顔の時に気を付けたいポイントです。
それでも、手ごわい乾燥肌に悩まされてしまうという方は、きょうご登場いただいた、小林院長のいる品川スキンクリニックに行ってみてはいかがでしょうか?
患者さんのプライバシーを重視した待合室も完備。
それぞれのお肌に合った、適切な治療方法をご紹介してくれます。
また、乾燥肌対策以外にも、しみ、しわ、肌の老化に関する相談も受け付けています。

品川スキンクリニック札幌院
中央区北3条西2丁目 NC北専北三条ビル3F
TEL011-210-0866

「メガネのプリンス」

画像 画像

メガネの購入、買い替えなどを考えている方にとてもお得な情報。 スタジオに「メガネのプリンス」の吉田さんをお招きし、現在開催中の『大決算セール』について、ご紹介して頂きました。

画像 画像

有名ブランドのフレームや超薄型レンズ、ブランドサングラスなどが「最大50%オフ」という見逃せないセールです。

画像 画像 画像 画像

例えば、若い女性から人気の「ジルスチュアート」やエレガントな女性におすすめの「ブランシュール」など、たくさんの人気ブランドがお買い得になっています。

画像 また、北区の麻生バスターミナルにメガネのプリンス「麻生イオン店」がオープンしました。 豊富なラインナップを取り揃え、オープンスペシャルプライスになっています。

HTBオンラインショップHTB×Shufoo!イチオシ!