キラキラ

OAダイジェスト

2017年2月17日放送

「学研教室」

画像 画像

幼児から中学生までを対象にした学習教室『学研教室』の指導方法を取材しました。
北海道に約250の教室がありますがお話を伺ったのは旭川の東五条教室・小倉美枝子先生。
"解る事が楽しいと思える教室"を心がけ、日々、生徒さんと接しているそうです。

画像 画像

教室の雰囲気も見せてもらいました。
教室に入ってきたら、早速机に向かった子ども達。
オリジナル教材を使って、勝手にお勉強を始めました。
学研教室は、授業の様な形と違い、基本は自学自習。
"自分で考える力"が身に付くための指導方法です。

画像 画像

徳育面も大事にしていて、あいさつだったり、靴を下駄箱に入れるといった事などもしっかり指導しているんです。
その学研教室では「春の無料体験学習」の参加申し込みを受け付け中です。
フリーダイヤル「0120-114-154」
もしくは「学研教室」で検索してください!

「車検のコバック」

画像 サンタクロースの看板が目印の「車検のコバック」。
安くて速い安心の車検が受けられると人気の車検専門の全国チェーンです。

画像 安さの秘密を現在、苫小牧エリアで2店舗経営されている伊尾社長に伺いました。

画像 低価格にできる理由一つ目は、「コバックには 営業マンがいないこと」です。
人件費を削減し、車検費用の低減に反映させています。

画像 もうひとつは、「整備士の分担制」。
通常は、1台の車に1人で整備業務を担当しますが「コバック」では、合理化・効率化のために整備士を分担制で行っています。

これは、業界の常識を破ったシステムなんだそうです。

画像 さらに、「車検のコバック」は現在、全国に491店舗を展開しており「部品の大量仕入れ」や「システム開発によるローコスト体制」も低価格実現にいかされています。

画像 また、「低価格保証システム」は、「コバック」と同等の車検内容で、万一「コバック」よりも安かった場合他社の見積書を持参すると、その金額よりも10%安くなります。

画像 「車検のコバック」は、国土交通省による「指定工場」の認定を受けているので国の検査場に車を持ち込まず「コバック」で、車検のすべてが完了できます。

画像 独自のシステムで、低価格を実現した「車検のコバック」道内には、23店舗。ぜひお試しください。

「JAF」

画像 今回は、車のトラブルの強~い味方!
JAFの札幌支部におじゃましました。

画像 JAFは年中無休!24時間 全国どこへでも駆けつけてくれます。

画像 JAFロードサービスの救援トラブル トップ3をご紹介しながら、その対策について、教えていただきました。
第1位 バッテリーあがり
第2位 タイヤのパンク
第3位 キーの閉じ込み

画像 バッテリーは、目視で簡単に点検することができるのでみなさんも JAFのホームページを参考に、ぜひチェックしてみてください。

画像 またJAFでは、Omoiyalty Driveキャンペーンも実施中です。

HTB×Shufoo!onちゃんLINEスタンプ第2弾好評発売中!医TV