朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

OAダイジェスト

2017年5月 5日放送

「桜を感じられる円山エリア周辺スポット」

画像

今年で発売30周年を迎えた「アサヒスーパードライ」。
30周年を記念して、全国各地の桜の名所に通じるターミナル駅や商業施設などをアサヒスーパードライ スペシャルパッケージの桜色で埋め尽くす、ラッピング広告を展開中なんです。
アサヒスーパードライスペシャルパッケージは2年前から桜の季節限定で販売し、毎回大好評なんですよ!

画像

続いて、お菓子にも桜を発見!
円山公園駅から少し足をのばして、地下鉄西18丁目駅から徒歩3分!
創業100年を超える老舗和菓子店「北の和菓子 四代 嘉心」です。
無添加の素材でつくる和菓子が幅広い層から人気を集めています。
店内には定番の「どら焼き」や「上生菓子」など豊富な品ぞろえ。

画像

特にこの季節、人気なのは桜の名所・円山をイメージした「円山櫻」
桜の花びらの形をした最中の中には桜の葉の塩漬けを刻んで混ぜ込んだ白小豆のつぶし餡がたっぷり入っています!

画像

最後は、雑貨も桜?!
やってきたのは円山裏参道1階にお店を構える、オトナとコドモの木雑貨 チエモクです。
こちらには北海道の木を使ったウッドクラフトがずらっと並んでいます。

画像

こちら一見ふつうの木製雑貨に見えますが、実は桜の木でつくられた商品なんです。
人気のパスタ皿。
桜の木は断面がきれいなオレンジベージュなので、お料理が映えるんだそうです。

画像

桜モチーフのペアストラップもこの季節に大人気!
もちろんこちらも桜の木を使っているんですよ!
円山エリアはどこも桜満開のようです。

「ISHIYA GINZA」

画像

先月、東京にオープンした銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」。

画像

世界中から、241ものブランドが集まっていまして、中央の吹き抜けには、世界的な芸術家・草間彌生(くさま・やよい)さんが デザインした、カボチャのバルーンがあります。

画像

地下2階は、スイーツやお惣菜のお店がずらりと軒を連ねており、そこに、私たち道民にも馴染みのあるあのお店が!
「白い恋人」でおなじみ、石屋製菓の道外初となる直営店、『ISHIYA GINZA』(イシヤ・ギンザ)です。

画像

白い恋人の"DNA"を受け継いで作られたのがこの「Saqu」(サク)。
様々な味わいのチョコレートを色とりどりの「ラングドシャ」でサンドしているんです。
6種類のフレーバーが楽しめますよ。

画像

こちらは、バター100%のパイ生地を何層にも重ねて焼き上げ、ホワイトチョコレートでコーティングした「Pali」(パリ)。

画像

道産小麦を使ったお麩(ふ)に、チョコレートをしみこませたユニークなお菓子「Zaqu」(ザク)も人気ですよ。

どれも、ここでしか味わえないオリジナル商品です。東京にお出かけの際には、『ISHIYA GINZA』に行ってみては如何でしょうか!?

「西松屋」

画像

うさぎのマークが目印の「西松屋」。
外にでかける機会が増えるこの時期のオススメ商品を紹介。

画像

まず一つ目は、スマートエンジェルの「ベビーカー デ・ヨーネ レジェ」です。

画像 画像

大きくなったタイヤで、安定した走行・快適な乗り心地を実現。
軽量設計なので、片手でも簡単に開閉できます。
また、紫外線から子どもを守る大きな日よけははっ水加工なので、急な雨でも安心です。

画像 画像

注目ポイントは、コチラ!
座席は、ハイシートの54センチ。
路面の熱やホコリから赤ちゃんを守ります。
座席シートの下には、大きなカゴがあるので、たくさん荷物を収納できて便利です。

画像 画像

そして、二つ目はエルフィンドールの「ダッコール」
ママが、かかんだ時など、赤ちゃんの落下を防止できる"ベビー肩ベルト"を採用しています。

画像

そして内側は、メッシュ生地でむれにくく外側は、換気ファスナーで開け閉めができるのでこもった熱を逃がすことができて、あかちゃんも快適です。

画像 画像

さらに、肩や腰には、幅広くて厚いパットがついているので快適にサポートしてくれます。

画像

トコトン考えて開発した「西松屋」の商品をぜひチェックしてみてください。

ハナタレナックスあなたのダンス イチオシ!モーニングで披露しませんか?イチオシ!