平岸我楽多団

OAダイジェスト

2017年7月21日放送

「カルピス」

画像

カルピスを使った簡単デザートレシピを紹介!
「カルピス」独自の香りと味わいは乳酸菌と酵母、2回の発酵による自然な製法によって生まれます。
爽やかで芳醇な香りや上質な酸味が「カルピス」のおいしさのヒミツなんです。
2012年からは持ちやすく注ぎやすい「ピースボトル」での販売を開始。
こちらのボトル、4層構造になっているので、風味を劣化させてしまう光と酸素をブロックし、発酵由来の繊細なおいしさを守ります。

画像 画像

まずは「カルピス」のもみもみシャーベットを作りました!
フリーザーパックでもみもみするだけで簡単にできるんです!

詳しいレシピはカルピスのホームページへ!

画像

続いては料理研究家の中居香織先生監修の「カルピス」のメロンゼリーを教えてもらいました!

画像

まず、小鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら火をとめて粉ゼラチンを入れ、よく溶かします。

画像

ここに、カルピス、牛乳、レモン汁を加えて混ぜていきます。

画像

その後、グラスにいれて冷蔵庫で冷やし固めます。

画像 画像

ここでメロンの登場!
メロンの果肉はスプーンなどで丸くくり抜いて、残った果肉と、わたは裏ごしすると無駄なく使えますよ!

画像

ゼリーが固まったら、果汁とくり抜いたメロン、最後にペパーミントを添えて・・・

画像

「カルピス」のメロンゼリー完成です!
ぜひ、みなさんも作ってみてください!

「モスバーガー」

画像

今年45周年を迎えるモスバーガーさんが10年ぶりにあるものをリニューアルしました。

画像 画像

10年ぶりにバンズをリニューアルし、さらにソースもおいしく改良しました創業から続く医食同源の考えのもと、通常の小麦粉よりミネラルや食物繊維を多く含む全粒粉を使用。
さらにもちもちとした食感が特徴の国産小麦も配合し、生地も増量し増やしました。
食べごたえがあり、香ばしく豊かな風味が特徴のバンズにリニューアルしたんです。
そして、モスバーガーだけではなく、テリヤキバーガーのソースもおいしく改良しています。

画像 画像

夏限定のアジアンカレーモスバーガー
モスオリジナルのカレーソースは、じっくりと炒めたにんにく、生姜、牛肉、玉ねぎに、インドネシア料理によく使用されるサンバルという唐辛子ペーストなど11種類のスパイスが入る本格的な味わいになってるんです。
インドネシアと日本の味をコラボした「アジアンカレーモスバーガー」!
みなさんもぜひお試しください。

「ファンケル」

画像 画像

函館で、プロ野球OBたちによる野球教室が開かれました。
この野球教室は小さな球児たちに心も体も健やかに育ってほしいと開催されたもので、地元の小学生軟式野球チームからおよそ500人が参加しました。

画像 画像

指導役は巨人前監督の原辰徳(はら・たつのり)さんや
ファイターズの元エース西崎幸広(にしざき・ゆきひろ)さんら
そうそうたるプロ野球OBたち!

画像

子供たちは爽やかな青空の下、熱心に指導を受けていました。

HTB×Shufoo!北海道onデマンドonちゃんLINEスタンプ第2弾好評発売中!