北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB
釧路湿原とうろユースホステル map
通信員:橘 徹
〒088-2261 北海道川上郡標茶町塘路7
TEL: 01548-7-2510
HomePage http://www.sip.or.jp/~tohro/index.htm

白から茶へ 上へ
エゾユキウサギ
 湿原に4月の雪です。
 昨日出会ったエゾユキウサギは白い冬毛から茶色い夏毛へと衣替えが始まっていました。少し寒い朝を迎えたかもしれませんね。 (2017/04/23 05:58)
釧路に流氷が漂着 上へ
釧路千代ノ浦海岸の流氷
 釧路に9年振りの流氷です。規模が小さいため接岸ではなく漂着とのこと。
 先月29日から流れ着き4月に入ってもまだ居座っています。今後風向きによっては接岸の可能性もあるそうです。 (2017/04/04 22:47)
霧の季節到来 上へ
霧氷の朝
 釧路湿原に霧のかかる日が増えてきました。夜間から明け方にかけての濃霧は、日の出後程なく思わぬ贈り物を残して消え去ります。湿原のすべての物に付着した霧氷が朝の光の中で白く輝き、早起きした者に至福の時を見せてくれます。日本列島にサクラの開花前線が移動し始めていますが、釧路に到達するのはまだひと月半ほど先。冬枯れた木々に付いた霜の花は、やがて訪れる花の時を連想させてくれます。 (2017/03/29 22:08)
御当地雪割草 上へ
フクジュソウ
 先日釧路地方に春の重たい雪が降りました。フクジュソウが咲き始めた丘陵地の南側斜面にもズッシリと降り積もり、全てが雪の下に隠されてしまいました。
 でも、そこは春の雪…解けるのも早く、黄色い花があちらこちらから姿を見せています。
 ほんのひと時の雪割草状態。明日には雪は消えているかもしれません。 (2017/03/25 11:44)
近づく春 上へ
シメ
 まだ残雪の多い湿原周辺ですが、雪の消えたチシマザクラの根元でシメが食事です。
 写真は撮れませんでしたが花芽を啄ばむ春告鳥のウソの姿も見られます。 (2017/03/15 11:00)


北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB