北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB
野幌森林公園自然ふれあい交流館 map
通信員:濱本真琴
〒069-0832 北海道江別市西野幌685−1
TEL: 011-386-5832
HomePage http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm

今日の2羽 「エナガ」 上へ
イタヤカエデの樹液亭 エナガ来店
 今日の雨はパラついただけだったので、目に見えるような雪解けはありませんでした。
 スタッフがホオジロさえずりを聞き、今シーズンの初認となりました。これから続々と夏鳥が確認されるようになりますね♪留鳥であるエナガは2羽でイタヤカエデの樹液をなめに来ていましたよ。 (2017/03/29 16:30)
今日のミズバショウ 「白い苞が見え始めました」 上へ
今日のミズバショウ(雪解けの早い沢)
 今朝は雪がチラつきましたが、日中は6度まで気温が上がりました。
 園内の雪は53cmまで減りました。遊歩道はまだまだ一面雪に覆われていますので、散策には長靴が必要です。
 雪解けの早い沢では、ミズバショウが顔を出しているのが見られます。白い苞も見え始めました。例年ゴールデンウィーク前後に見ごろを迎えるので、ぜひ遊歩道から観察してみてください。 (2017/03/28 14:51)
今日の大沢口 「白くなりました」 上へ
白くなった大沢口の景色
 春分を過ぎてから昨日今日とドサッと雪が積もりました。黒々としていた木々の枝に雪がふんわりと積もり、黒いつぶつぶで薄汚れていた雪の上に真っ白な雪が覆いかぶさりました。大沢口はすっかり白い景色になり、太陽の光の強さを除くと、冬景色そのものです♪
 春も待ち遠しいのですが、冬もまだまだ楽しみたく、名残惜しい気持ちです。 (2017/03/24 10:12)
今日の食事処 「食べ跡とウンチと穴」 上へ
ネズミの仲間の食事処
 今日も風が強めで、気温は4度ですが帽子や手袋をしっかりしていないと寒く感じる日です。
 自然ふれあい交流館すぐそばに、ネズミの仲間が食事をした跡が残っていました。イヌコリヤナギの枝を食べたようで、近くにはウンチもたくさん見つけられました。雪の中を移動していたと思われるトンネルの穴もありましたよ♪ (2017/03/22 15:27)
今日の食事処 「大穴と木屑」 上へ
食事処 大穴と木屑
 昨日はとても天気が良かったですね。今日は風が強めで木々の枝がぶつかりあう音が森の中で目立っていました。
 野幌森林公園内の雪は57cmまで減り、雪解けで南向き斜面の土が見えてはいますが、多くは一面雪におおわれています。
 遊歩道の近くにあった折れた大木に、キツツキの食痕が見られました。雪の上にはたくさんの木屑が山盛りです。穴を見ると、どうやらクマゲラが食事をしていたようです♪ (2017/03/21 16:33)


北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB