北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB
野幌森林公園自然ふれあい交流館 map
通信員:濱本真琴
〒069-0832 北海道江別市西野幌685−1
TEL: 011-386-5832
HomePage http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm

今日の影 「食事中」 上へ
食事中の影 サッポロフキバッタ
 今日も良い天気で真夏のようでした。
 サッポロフキバッタが成虫になっているのを観察することができました。アキタブキの葉にバッタの影が見えたので、そっと近づいていくと、サッポロフキバッタが食事中でした。穴からちらっとのぞく顔がかわいく見えました。これからバッタの季節ですね。 (2016/06/30 15:49)
今日の食事処 「エンレイソウ」 上へ
アリが集まっている エンレイソウ
 今日は29度まで気温が上がり、とても暑い日となりました。エゾハルゼミは大合唱しています。
 遊歩道脇のエンレイソウの果実が少し柔らかくなってきました。割けている果実にはアリがたくさん来ていました。種子はアリに運ばれることが多く、果実は甘酸っぱいです。子どもの頃、オオバナノエンレイソウの果実をヤマソバと呼んで食べていました。 (2016/06/29 15:00)
今日の虫 「うすっぺらい」 上へ
ぺったんこ エゾベニヒラタムシ
 今日は27度まで気温が上がり、久しぶりにビックリするような暑さでしたね。
 エゾハルゼミが大合唱している森の中を歩きました。カタツムリにたくさん会えた中、赤く素早い虫が歩いていました。なんと横から見ると、とても薄い体!!体だけではなく、顔もぺったんこでした。調べてみるとエゾベニヒラタムシでした。ここまで薄くする技術は、進化のどの過程だったのか気になります。 (2016/06/28 17:03)
今日のつぶつぶ 「ウキクサの仲間」 上へ
ウキクサの仲間たくさん
 今日も過ごしやすい天気でした。最近はエゾハルゼミの勢いがなくなってきている感じがしますが、それでもさえずりが聞こえないぐらいの鳴き声が森で聞こえます。
 大沢口近くの通称おたまの池にはウキクサの仲間がたくさん見られます。遠くから見ると一面緑色に見えますが、近くで見ると、ウキクサの葉っぱの形がよく見えます。時々ウキクサの間からカエルがのぞいているのも見られますよ♪ (2016/06/24 14:38)
今日のごはん 「引っ張ります」 上へ
大きなものでも運ぶ
 今日はさわやかな風が吹く過ごしやすい日でした。
 エゾハルゼミは太陽が姿をあらわし、日差しが強くなった時に鳴き、曇ると鳴きやみ静かな森も味わうことができました。
 足元で赤い虫が動いているのが見えましたが、アリの仲間がナガメを運んでいる最中でした。自分よりも大きなものでも軽々しく運んでいる姿はたくましく見えました。 (2016/06/23 15:56)


北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB