北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB
野幌森林公園自然ふれあい交流館 map
通信員:濱本真琴
〒069-0832 北海道江別市西野幌685−1
TEL: 011-386-5832
HomePage http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm

今日のトゲトゲ 「ウニ風」 上へ
ウニっぽく見えたホコリタケ
 朝少し雨が降りましたが、日中は曇り空で経過しました。風がひんやりしていて少し肌寒い感じがします。
 自然ふれあい交流館の玄関先に、ホコリタケが出ていました。近づいてよ〜く見てみると、突起がたくさん出ていました。触っても痛くないのですが、なんとなくウニのように見えましたよ♪ (2017/08/17 14:23)
今日のCの字 「シータテハ」 上へ
Cの字みっけ シータテハ
 今日もコエゾゼミの大合唱が大きく響いています。自然ふれあい交流館周辺では、トンボの仲間とバッタの仲間がたくさん見られ、追いかけている子どもたちの姿も多いです(捕まえた昆虫はすべて放してもらっています)。
 ハルニレにキマワリやオオスズメバチ、アブの仲間が来ていました。幹と同化しているように止まっていたのはシータテハでした。羽にアルファベットのCの字が白く見えましたよ♪ (2017/08/16 13:33)
今日の色づき 「ナツアカネ」 上へ
赤くなりつつあるナツアカネ
 今日は曇り空ですが午後から気温が上がり、外にいるとムシムシとする日です。
 赤トンボの仲間がたくさん見られるようになりました。一番多いのはナツアカネで、次はノシメトンボ、その次はアキアカネです。赤くなり始めたナツアカネとアキアカネの雄が見られましたよ。特にナツアカネは全身赤くなるので、まだまだら模様なのがおもしろいです。胸の背面が見どころです♪ (2017/08/15 15:43)
今日のどこにいるかな 「モクメシャチホコ幼虫」 上へ
どこにいるかな モクメシャチホコ幼虫
 今日はムシムシ暑い日です。日中の気温は久しぶりに28度になっていました。森の中は涼しいのですが、昨日の雨の影響なかカが多く感じられました。
 遊歩道沿いのイヌコリヤナギに、モクメシャチホコの幼虫が見られました。まだ若齢の幼虫と終齢(写真)と思われる幼虫でした。葉を食べた後の場所に隠れるようにしている姿がかわいらしく見えました♪ (2017/08/10 14:13)
今日の見頃 「ガガイモ」 上へ
見頃ガガイモ群生
 今日は午前中から雨が降っています。森の中は木々のおかげでそれほど雨にあたらずに歩くことができました。
 今、ガガイモやイケマ、カノツメソウなどが見頃を迎えています。特にガガイモが群生しているところでは、甘く重いにおいが立ち込めています。昆虫はアリの仲間しか集まっていませんでした。雨が降っていなかったらもっと他の昆虫が見られるかもしれませんね♪ (2017/08/09 16:32)


北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB