top.jpg
北海道自然情報はHTBの地上デジタルデータ放送でもご覧いただけます。
●今日の満開 「アオダモ」 野幌森林公園自然ふれあい交流館
 今日は日中の気温が20度まで上がりました。なんとエゾハルゼミの初鳴きが10:35に聞こえ、その後は大合唱も確認できました。 少しずつ伸びてきている木々の葉で暗くなりつつ森の中では、アオダモの白い花が満開になっており、明るく光っているように見えました。雌雄異株のアオダモ。写真は雄花でしたので果実は付きませんが、匂いを楽しむため今年は少し果実を拾いたいと思っています♪
(2017/05/25 15:08)
●春のガレ場 然別湖ネイチャーセンター
 然別湖もようやく暖かくなってきました。樹々の枝先の新芽も徐々に大きくなってきています。ガレ場にはエゾムラサキツツジが咲き出し、春の到来を告げています。この岩場に暮らすナキウサギも元気よく鳴いてます。
(2017/05/25 09:12)
●今日の花 「毛虫じゃないよ」 野幌森林公園自然ふれあい交流館
 今日は雨上がりで風もないからか、鳥たちのさえずりをたくさん聞くことができました。近くで鳴いているのに、葉の影で見えないことが多くなり、季節が進んでいることにも気が付きました。 遊歩道や草の葉などにたくさん落ちていたのはアサダの雄花でした。地味目な花なので気が付きにくいのが、落ちている花でその存在に気が付くことが多いです。今年はアサダもたくさん花を付けたようですね♪
(2017/05/24 13:12)
●今日のキタコブシ 「埴輪風??」 野幌森林公園自然ふれあい交流館
 今日は風が強く気温も上がらない日です。エゾハルゼミの初鳴きは今日も聞けていません。 森の中はまだ新緑を楽しめますが、緑の量が増えてきています。春に白い花で楽しませてくれたキタコブシは、葉が大きくなり始めました。その葉の間には、小さな小さな果実が見えました。花びらがついていた跡と、雄しべがついていた跡も見えます。じっくり見ているとなんとなく埴輪のように見えてしまいました♪
(2017/05/23 14:30)