北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB
ツーリズムてしかが map
通信員:片瀬志誠 (株)ツーリズムてしかが
〒088-3465 北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2-3-16
TEL: 015-483-2101 FAX:015-483-3520
HomePage http://www.tourism-teshikaga.co.jp/

晩秋の摩周湖 上へ
雪を待つ摩周湖
 先日降り積もった雪はほぼ溶けてしまい、現在は強い風が吹き抜けています。
 展望台から見る摩周湖も木々の葉が無くなり、後は雪を待つばかりとなりました。気温が下がってくるにつれて、季節によって変化する湖の透明度も高くなり、雲と雪の白と湖の青のコントラストが眩しい冬がやってきます。 (2017/11/12 13:40)
色づくヤマウルシ 上へ
硫黄山麓で色づくヤマウルシとススキ
 地熱で暖かい硫黄山周辺では、ヤマウルシの葉がとてもきれいに赤く色づいています。その場所を中心に、シラカンバの黄葉が徐々に進んでいます。
 例年よりも早く色づいてきているように感じるので、屈斜路湖畔や川湯の紅葉のピークも今年は少し早めにやってくるかもしれません。
(2017/09/25 12:29)
新緑まぶしい季節 上へ
シラカンバの新緑
 シラカンバの冬芽が芽吹き始めました。新緑は太陽を背にすると、眩しいくらいにキラキラと輝いて見えます。
 これから様々な野の花が次々と開いていきます。後1カ月もすると、川湯温泉から続くつつじが原自然探勝路では、イソツツジの白い花を一面に見ることができるようになっていきます。
これからやってくる北海道の短い夏。目まぐるしく変わる自然を見逃さないようにしていきたいですね。 (2017/05/13 18:42)
輪になって遊ぼう! 上へ
雪のキャンパスにカラフルウェア
 摩周湖にうっすら氷が張っている日が続きます。今年は全面結氷するかも?!
 スノーシューで冬にしか入っていけない特別な場所から見る摩周湖は格別。霧氷に覆われた木々やダイヤモンドダストがみられることも。
 ユキウサギの足跡を追いかけたり、急な坂道はすべり台へ早変わり。
 一緒に雪であそぼ! (2017/01/16 15:31)
実りの秋と動物たち 上へ
エゾリスがクルミを巣に持ち帰るところ
 少しずつ紅葉も始まり、だいぶ涼しくなってきました。
 夏の間はあまり道路際で見られなかった動物たちも、食べ物を求めてさまよい始めましたね。道路際で見られるようになってきました。
 エゾリスが小さな体で重たそうにオニグルミの房を一生懸命運んでいました。ときどき振り返ってはこちらの様子を見るとても愛らしい姿です。 (2015/09/12 16:51)


北海道・自然情報トップへ 過去の情報 私達のこと to HTB