朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

新幹線札幌延伸へ トンネル工事の安全祈願

ニュース画像

動画を再生

 2030年度末に開業を予定している北海道新幹線の札幌延伸に向け、1日、北斗市でトンネル工事の安全祈願式が行われました。

 北斗市で行われた安全祈願式には、地元の関係者などおよそ110人が参加しました。
 新函館北斗駅と新八雲駅の間に造られる渡島トンネルは全長およそ32キロで、式典が行われた南鶉(みなみうずら)工区は北斗市と厚沢部町にまたがるおよそ4キロの区間でこの工事が始まります。
 新幹線は新函館北斗駅から札幌駅までの211キロの区間に18本のトンネルが通り、8割の区間でトンネル内を走ることになります。

巷のonちゃん北海道onデマンドおにぎりあたためますか