朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

北見駅で テロ対策訓練

ニュース画像

動画を再生

 3年後の東京オリンピック開催を見据え、道警などがJR北見駅でテロを想定した訓練を行いました。

 警察無線の声です「北見駅内で殺害予告電話。
 『全員ぶっ殺してやる』などと一方的に申し立てる」。
 この訓練は2020年の東京オリンピックを前に、人が多く集まる場所での核物質などを用いたテロにも対応できるようにと行われました。
 想定は、JR北見駅のホームで不審者がペットボトルに入った液体をまき、けが人が出たというものです。
 参加した北見警察署の警察官や北見駅勤務のJR職員らがけが人の救助や液体の回収、そして、除染作業の手順を確認しました。

おにぎりあたためますかキラキライチオシ!