北海道テレビ:HTB online!
医TV*ハイブリッドキャスト
HTBニュース > イチオシ!ニュース特集ダイジェスト

イチオシ!ニュース特集ダイジェスト

[ 5月27日(金)放送 ]

北海道空襲のカラー映像発掘
映像に記録された悲惨な戦争の実態

[ 5月26日(木)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

今月、大分県の市民団体がアメリカの公文書館からとりよせた
第二次世界大戦末期の映像。
その中には米軍が日本各地を空襲する様子や
押収した戦闘機、人間爆弾ともいわれた「桜花」を
見聞する様子が映し出されていた。
いずれも当時の日本では撮影しえない貴重な記録だ。

その中には道内各地を襲う様子もあった。
函館や根室、釧路など船や鉄道、様々な施設が米軍機による
ロケット弾や機銃掃射を受ける。
1945年7月14日と15日に行われた「北海道空襲」だ。
そして驚くことにこれらはモノクロではない
カラー映像なのだ。
わずか2日間に2000人を超える死者を出したと言われる
北海道空襲、このカラー映像は何を語るのか。

こども白書/父子家庭ならではの悩み
シングルパパの孤立を防げ

[ 5月25日(水)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

道内で5000世帯余りある父子家庭。
世帯数で言えば母子家庭の10分の1で、所得や正社員率の平均は母子家庭より 高い、という統計数字もあり、
母子家庭に比べて父子家庭にフォーカスが当たることは少ないのが現状です。
ただ、父子家庭もそれぞれで悩みや苦労を抱えています。

とくに母子家庭のシングルママに比べ、シングルパパは孤立化しやすいことが心 配されています。
母親同士は出産前後から横のつながりがありますが、シングルパパは突然、子育 ての最前線に立ち、悩みや苦労を共有したり相談したりでき る場や人とのつな がりがほとんどないからです。

行政的な支援は2年前の法改正で母子家庭とほとんど変わりなくなりました。
しかし、そうした情報に行き着くのにも時間がかかっているのがシングルパパの ようです。
ある〝ベテラン〟シングルパパを通して、そうした父子家庭ならではの悩みを探 りました。
そして、この〝ベテラン〟シングルパパが始めた、シングルパパへの支援活動も 紹介します。

十勝岳の〝大正泥流〟から90年

[ 5月24日(火)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

1926年、十勝岳。
噴火とそれに伴う融雪で生じた泥流により
現在の上富良野町や美瑛町で144人が
命を落とした。

今月24日で発生から丸90年。

当時、いった何があったのか?
監視や避難体制の整備はどう進んだのか?
そして課題は?HTB気象予報士・広瀬駿と
現地対策のいまを探った。

道警おとり捜査 再審開始決定
その真実はどこに? 

[ 5月23日(月)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

今年3月、札幌地裁で画期的な決定が出た。
1997年にロシア人の元船員が
小樽にけん銃を持ちこんだ事件の「再審開始決定」だ。

ロシア人元船員の弁護人は、
警察がけん銃の持ち込みを誘発させた事件で
「違法なおとり捜査だった」として無罪を求めていたが
刑事裁判ではその主張が聞き入れられず
懲役2年の有罪判決が確定した。

事件から19年。
元捜査員がおとり捜査が違法なものだったと告発し
「裁判で偽証をした」と認めたため
札幌地裁は再審開始を決定した。

なぜ、道警はうその証言をしたのか。
当時、捜査に関わり"偽証"したとされる元捜査員が
カメラの前で初めて真相を語った。

1  2  3  4  5
おにぎりあたためますかイチオシ!onちゃんLINEスタンプ第2弾好評発売中!