老いるショック
HTBニュース > イチオシ!ニュース特集ダイジェスト

イチオシ!ニュース特集ダイジェスト

ここまで来た!大活躍の
ドライブレコーダー最前線

[ 11月17日(金)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

事故や事件の証拠として存在感が高まっているドライブレコーダー。
ときには空から降ってくるいん石をカメラで捉えるなど、
決定的瞬間を映像で残す優れ物として普及してきました。
最新のドライブレコーダーはどんな機能を備えているのでしょうか?
これから購入するならどんなものが良いのでしょうか?
最近では360度を撮影できるものも登場しました。
また、自動車保険会社もドライブレコーダーを意識した商品を作り始めました。
ドラレコの最新事情について、特オシ!で徹底解説します!

白糠シシャモ 親子船
荒波を越えた 漁師の魂

[ 11月16日(木)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

いまが旬のシシャモ漁。
北海道太平洋沖の限られた海域で、
しかも
1年を通してこの時期の1カ月間でしか獲れない
貴重な魚だ。
そのため市場では高価で売られている。

漁師たちにとっては書き入れ時。
一攫千金とばかりに
シシャモめがけて海へと船を走らせる。

そんなシシャモ漁はどのように行われているのか。
カメラは「白糠一の漁師」の船に同乗し、漁に密着した。
そこには、
丸1日に渡り自然と抗い続ける過酷な漁の実態が。
そして、親から子へと受け継がれる
漁師の魂があった。

シリーズ老いるショック
高齢者がイキイキ活躍する町

[ 11月15日(水)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

高齢化率40%を超えた深川市。
要介護認定を受けた人は1600人に及ぶ。
しかし、その中の370人は介護の一歩手前の「要支援」

元教師の80代の男性は趣味の「切り絵」を
教えるために40年ぶりの学校の教壇に立った。

また2人の女性は裁縫技術を生かし
ファッションショーの衣装を制作した。

高齢者たちが通うデイサービスの施設では
まだまだ元気な要支援の高齢者の特技を生かして
社会で活躍できるまちづくりを目指している。
高齢者がイキイキ暮らすヒントがそこにある・・・

ユルリ島と、残された馬

[ 11月14日(火)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

根室沖に浮かぶ無人島・ユルリ島。

かつてコンブ漁の番屋が並んでいたこの島で
動力として活躍した馬が残されて40年あまり。
いま、この島には野生化した馬が3頭残る。

稚内出身の写真家・岡田敦さんがユルリ島の撮影を始めて6年が経つ今年、
これまで見向きもしなかった地元・根室市民が、島のことを考えるようになった。
島についてのシンポジウムを開いたほか、岡田さんを呼んでの講演会も開催。

島に残された馬はどうあるべきべきか。
島に植わる貴重な植物や生息する海鳥といった豊かな自然を守るには...。

島の魅力を再発見するきっかけとなった岡田氏の活動。
彼が撮り続ける写真は何を問いかけるのか―。

シリーズ北海道150年「イカの街は何故生まれた」

[ 11月13日(月)放送 ]

イチオシ!ニュース次回予告画像

イカの街"として全国的にも知られる函館。
函館はこれまで漁業の変遷に合わせ、その姿を変えてきた。

北洋漁業のパイオニアといわれる「平塚常次郎」
日本の漁業の歴史を大きく変えた1人だ。
この北洋漁業で、函館の街は大いに繁栄。
しかし栄華を極めた漁業の街は、なぜイカの街となったのか
「イカの10本の足にすがりついている」と言われる
函館の激動の歴史と男たちの夢を描く。

1  2  3  4  5
onちゃんLINEスタンプ第2弾好評発売中!巷のonちゃんHTB×Shufoo!