北海道テレビ:HTB online!
イチオシ!

【医療】の放送一覧

『胃ろう』患者と家族 それぞれの選択...食べる力取り戻すきっかけにも

2016年6月23日放送

札幌市清田区の女性(60歳)は、90歳になる寝たきりの母親を自宅で介護しています。母親は「胃ろう」をしています。1日に3回、胃に直接、ゲル状の栄養剤を流し込みます。「体に穴を空けるというのは抵抗がある…

『レビー小体型認知症』とは?誤診や見過ごしに注意!早期発見が大切

2016年5月 3日放送

札幌市南区に住む、86歳の男性。5年ほど前から物忘れが激しくなりました。それだけではありません。ないものが見える「幻視」という症状が家族を驚かせました。医師の診断は「レビー小体型認知症」でした。原因は…

認知症(1) アルツハイマー型認知症とは?進行を遅らせるには

2016年5月 2日放送

認知症の患者数は2002年に150万人だったのが2012年には500万人近くに増加。さらに2025年には700万人と予想され、65歳以上の5人に1人が認知症になるとみられています。いまや身近な病気とな…

無駄な薬をなくせ~訪問薬剤師の仕事に密着

2016年3月15日放送

薬局に集まった飲み残しの薬、「残薬」。厚生労働省の調査では患者の2人に1人以上が薬を飲み忘れ、年間およそ500億円の薬が無駄になっているという。その無駄を減らすカギとして注目されているのが「訪問薬剤師…

生活困窮者でも安心できる診療を~無料低額診療とは

2016年1月 8日放送

小樽協会病院に月1回程度通っている57歳の男性。糖尿病で診察を受けていますが診療費を病院が負担しています。利用しているのは「無料低額診療」。所得の少ない人が、無料または一部負担で診察を受けられるように…

地域の介護編(1) 打ち切られた訪問診療と地方の限界

2015年12月 7日放送

留萌市に住む剛夫さん80歳。市営住宅の4階に暮らしています。エレベーターはありません。剛夫さんは、胸から下が動きませんが、要介護4の妻・美彌さん80歳を自宅で介護しています。剛夫さん自身も、介護をしは…

line
  • 年金
  • 介護
  • 医療
  • ケア 支援
  • 住まい
  • 老い
line
TOPページへ戻る
HTB×Shufoo!北海道onデマンドおにぎりあたためますか