HTB人間ビジョンスペシャル第11弾

日本最北 愛しき野生(もの)たち
写真:エゾスカシユリ 写真:レブンアツモリソウ 写真:アカエリカイツブリ
写真:エゾユキウサギ 2002年2月3日(日) 午後2:00〜3:25放送
テレビ朝日系列24局ネット・HDハイビジョン作品
写真:加藤登紀子 音楽・語り/加藤 登紀子
【プロフィール】
1943年ハルビン生まれ、
65年東大在学中、 シャンソンコンクールに優勝し歌手に。
「ひとり寝の子守唄」「知床旅情」「百万本のバラ」「川は流れる」などヒット曲多数。
2000年からUNEP国連環境計画の親善大使として活動中。
●番組PR映像
Windows Media Player ダウンロードページへ Windows Media Player(約1分)

利尻・礼文・サロベツ

遙かな昔、日本列島のてっぺんは
氷河に覆われ北の大陸とひとつになった

そして今、そこは
可憐な北方植物の花々が咲き乱れ
愛しき野生のいのち輝くところ
遙かなる太古からのいのち受け継ぎ
氷河の香り漂うところ

そこは日本最北
感動の利尻・礼文・サロベツ
 ■山と水と森の島
  利尻島


 ■花の浮島と呼ばれる日本最北の島
  礼文島


 
■太古の昔は海の下だった
  サロベツ原野

【取材協力】 環境省、北海道、稚内市、利尻町、利尻富士町、
礼文町、豊富町、幌延町、ロシアサハリン州

【制作総括】

小野塚 勝

【構成】

菊地 豊
【撮影】 高尾 雅伸
【音響効果】 佐々木 堅司
【編集】 坂本 健次
【制作・演出】 湯口 幸一

これまでの人間ビジョンスペシャル

HTB 北海道テレビ