これまでの放送

イチモニ! > これまでの放送 > 富良野市の「白いとうもろこし」

2018年8月4日(土)放送

食のチカラ

富良野市の「白いとうもろこし」

谷口郁美リポーターが今回行ってきたのは富良野市。

このマチでとれるのが、実が黄色ではなく、真っ白な品種。その名も「雪の妖精」です。

Still0802_00007.jpgStill0802_00001.jpg

なんと生でも食べられるんです。糖度は16~18度とメロン並み。フルーツをかじっているような

甘さが口いっぱいに広がりました。このとうもろこしを使った料理を、富良野市内にあるフランス料理の

店「アラカンパーニュ」で作ってもらいました。

Still0802_00005.jpgStill0802_00004.jpg

サンドウィッチとかき揚げです。生とはまた違った美味しさが詰まった逸品でした。

この白いとうもろこし「雪の妖精」は生産量が多くないため、一般の店にはあまり流通していません。

問い合わせは北海道産地直送センター TEL0120-987-566(午前10時~午後8時まで)

送料・代引き手数料込みで8本入り3800円、22本入り8800円で販売しています。

Still0802_00006.jpg

記事一覧

募集中!!

  • 動画投稿はこちらから