top.jpg
北海道自然情報はHTBの地上デジタルデータ放送でもご覧いただけます。
●今日のハルニレ 「豪華」 野幌森林公園自然ふれあい交流館
 昨日から降り続いた雪はどっさりと積もり、いつも歩かれている方々はラッセルしながら散策されていました。積雪深は昨日から15cm増え、74cmになっています。 木々の枝に葉まだふんわりとした雪がたくさん乗っていて、時折吹く強めの風でファサファサと落ちてきました。 ハルニレの木にも雪がこんもりと積もり、クリスマスツリーのようにもイルミネーションのようにも見えました♪
(2018/01/19 12:16)
●今日のどこにいるかな 「キジ」 野幌森林公園自然ふれあい交流館
 今日の日中は+1度で、時折小さな雪の粒が降る程度でした。雪の反射がまぶしく、サングラスをかけてちょうど良いくらいでした。 野幌森林公園に隣接している北海道埋蔵文化財センター駐車場横を、大きな鳥がのっしのっしと歩いていきササの中に入っていきました。久しぶりに出会ったコウライキジだったのですが、どこにいるかなシリーズ写真になってしまいました。
(2018/01/18 14:21)
●今日の雪 「太陽の光」 野幌森林公園自然ふれあい交流館
 今日は朝遅い時間まで雪がわさわさと降っていました。今日の雪は結晶の形がとてもきれいで、見入ってしまうほどでしたよ。 雪が降る向こう側には、太陽がまぶしい光を放っていました。その光に雪が反射し、キラキラと舞う姿にもうっとりとしてしまいました。 その日その時その瞬間を味わえた日でした♪
(2018/01/17 14:18)
●今日の新鮮な足跡 「アライグマ」 野幌森林公園自然ふれあい交流館
 今日の日中は+1度になりました。風はないのですが、体感温度はとても低く感じられました。 森の中は小鳥たちの声や姿が時折賑やかになり、楽しませてくれましたよ♪ 雪の上に続くちょっと気になる足跡を見つけました。キタキツネの足跡と違って、少し足を引きずるような跡になっていたので、注意深く観察するとアライグマの足跡であることがわかりました。
(2018/01/16 15:05)