• 「北海道ニュース24〜HTBニュースLIVE」最新ニュース配信中
  • 新型コロナウィルス

JR北海道 「ラベンダー編成」で観光にも特急にも

2021/03/29(月) 16:51 掲載

 SLに超豪華周遊列車と観光列車に力を入れるJR北海道。  注目の新しい車両が29日公開されました。一足早くその車内をのぞいてみると。
 北海道の空に紫色が映える通称「ラベンダー編成」。
 昨年運行を開始した「はまなす編成」の色違いの車両です。
 依田アナ「1号車は、2種類の座席のあるラウンジ車両です。コロナ対策としてカウンターだけでなくボックス席にもパーテーションが設置されています。」

「ラベンダーラウンジ」はイベントもできるフリースペース。また特産品を販売するためのカウンターや掘りごたつ式の個室もあります。
 普通席はカラフル。
 クッションもあり座りやすい。
 全ての座席にコンセントが完備。

この車両は観光専用列車だけでなく通常の特急列車としても使える「多目的車両」です。
 経営が厳しいJR北海道にとっては、まさに一石二鳥の列車です。

JR北海道柳谷祐さん「広域で連携をしながら車両が動くことによってそれに合わせ地域がおもてなしやサービスを工夫して頂くことが望まれているのかなと思います。」

キハ261系「ラベンダー編成」は、5月8日札幌・富良野間でデビューしその後、全道各地で運行されます。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
情報・映像提供や
ご意見を募集中

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿