• 「北海道ニュース24〜HTBニュースLIVE」最新ニュース配信中
  • 新型コロナウィルス

道が大通公園でアイヌ文化発信のイベント開催を検討

2021/04/08(木) 17:49 掲載

道が大通公園でアイヌ文化発信のイベント開催を検討

 アイヌ民族への理解や文化を発信するため、北海道は東京五輪開催中の8月に、大通公園でイベントを開催する方向で検討していることがわかりました。
 関係者によりますと、イベントは大通西1丁目の大通公園内を会場に、アイヌ民族の伝統舞踊や去年7月に白老町にオープンした民族共生象徴空間(ウポポイ)のPRなどを計画しています。
 既に公園内で営業をしている店舗関係者などへ打診しているということです。
 東京オリンピックでは大通公園周辺で、8月7日に女子マラソン、8日に男子マラソンなどが行われる予定となっており、多くの人が訪れる機会に広くPRしたい考えです。
 ただ、新型コロナウイルスの感染状況などもあり、開催については慎重に判断する考えです。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
情報・映像提供や
ご意見を募集中

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿