• 「北海道ニュース24〜HTBニュースLIVE」最新ニュース配信中
  • 新型コロナウィルス

JR函館線の線路脇に大きな穴…73本運休 小樽

2021/05/04(火) 23:15 掲載

 きょう夕方、JR函館線で線路脇に大きな陥没が見つかったためこれまでに列車73本が運休しました。  あすの運転再開までに9400人に影響が出る見込みです。
 午後4時すぎJR函館線の小樽築港と朝里駅の間で線路を点検中の社員が線路脇の陥没を見つけました。
 陥没は長さ5メートル、幅2メートル、深さ2メートルにわたっていて、原因は調査中だということです。
 この影響で現在も函館線の小樽~手稲間の下り列車が運転を見合わせており最終的にきょう73本とあす7本、あわせて80本が運休し9400人に影響が出る見込みです。
 JR北海道によりますと復旧工事はこのあと2時間ほどで終了し、あすは一部の列車をのぞき始発から運転再開となる見込みです。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
情報・映像提供や
ご意見を募集中

公式SNS

  • TikTok
  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿