北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース

札幌交響楽団にスイスから新しい主席指揮者が就任

2018/04/17(火) 18:50 掲載

札幌交響楽団にスイスから新しい主席指揮者が就任

 札幌交響楽団に新しい首席指揮者が就任しました。スイス出身のマティアス・バーメルトさんが、4月から首席指揮者に就任し、17日に会見が開かれました。
 バーメルトさんは世界中のオーケストラで活躍し、札響とこれまでに3回共演しています。バーメルトさんは札響を世界的にも一流のオーケストラと評価した上で、「すばらしい演奏を披露したい」と意気込みを語りました。初公演は今月21日です。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿