選挙だon 衆院選2021
  • 「北海道ニュース24〜HTBニュースLIVE」最新ニュース配信中
  • 新型コロナウィルス

札幌圏の地価が急上昇…なぜ?

2021/09/21(火) 19:32 掲載

 21日、全国の土地の価格=地価が発表されましたが、驚きの結果となりました。
 なんと全国2位から10位まですべて道内、しかもほとんどが札幌周辺です。
 いったいなぜでしょうか。

 【依田アナウンサーリポート】
 「クレーンはボールパークの建設現場。公園もある静かな住宅街。ここは住所でいうと北広島市共栄町4丁目。
 地価上昇率道内1位。加えて全国2位の結果です。」

 住宅地の上昇率全国2位となったこちらの地区、去年に比べじつに19.2%もアップしました。
 再来年に開業する予定のボールパークまではわずか600メートルほど、目と鼻の先です。

 【近隣住民は…】
 「そんなに高いの!?」
 Q周りの家は増えている?
 「増えている。増えているすごく。私が来たときはここは山や畑だった。」

 【北海道不動産鑑定士教会齋藤武也副会長】
 「ボールパークが来るわけだから、化ける可能性は他の近郊都市よりはでかい」

 市内の別の地区では新しい戸建て住宅の建設が着々と進んでいました。

 【依田アナ】
 「バス停と国道の目の前に宅地が造成されている。すでに建っているものも。看板みると半分くらい売れている」

 こちらの土地はおよそ60坪・200平方メートルほどで、1000万円台からと札幌市内に比べて割安。
 隣の厚別区にあるJR上野幌駅までは車でわずか4分です。

 【北海道不動産鑑定士教会齋藤武也副会長】
 「価格水準は札幌に比べて非常に低いので、そこに若年層の戸建て分譲が進んだ」

 ボールパーク効果で、住宅地の上昇率全国上位を占める北広島市。さらに同じようにJR沿線にある恵庭市や江別市も上位に入っています。

 【依田アナ】「野幌駅から10分。江別市の野幌東町の地価はジャンプアップ。134位から8位になった」

 【住民は…】
 Q札幌へのアクセスは?「快速だと20分くらいで着く。もういまの場所から離れられない」

 背景にあるのは札幌市内の住宅地の高騰。周辺の都市で比較的土地の価格が安く札幌へのアクセスが便利なJR沿線に注目が集まり、価格が急上昇しているのです。

 【北海道不動産鑑定士教会齋藤武也副会長】
 「異常に札幌市以外の隣接の都市が安い。
 よくよく気づいてみると『ここからでも通えるじゃない。え、(札幌の)半分以下(の価格)なの』って話になればやっぱり価格が低い」

 住宅地の上昇率全国トップ10のうちじつに8つに札幌圏がランクイン。道内全体の平均で30年ぶりに前年よりプラスとなりました。

 【スタジオ】
 全国のトップ10にこれだけ道内が入るのもすごいですが、ボールパークができる北広島に、恵庭・江別‥。
 どれもJR沿線で札幌にアクセスしやすいという共通点がありますね。
 地価が上がるだけでなくマチの活性化にもつながればいいですね。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
情報・映像提供や
ご意見を募集中
LINE

公式SNS

  • TikTok
  • youtube
  • facebook
  • twitter
  • HTBがこれまでに取り組んだ企画です。

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿