選挙だon 衆院選2021
  • 「北海道ニュース24〜HTBニュースLIVE」最新ニュース配信中
  • 新型コロナウィルス

小樽 「引っ掛け釣り」でサケ捕獲 男性5人を摘発

2021/09/27(月) 19:10 掲載

 小樽市内の川の河口付近でサケを違法に捕獲したとして、小樽海上保安部が男性5人を北海道漁業調整規則違反の疑いで摘発しました。
 小樽市の勝納川の河口です。
 男性が糸の先に針をつけ川沿いを歩いています。
 そして遡上してきたサケの体にひっかけ捕獲しようとしています。
 「引っ掛け釣りが行われている」として視聴者からHTBに映像が送られてきました。
 小樽海上保安部は27日、小樽市や札幌市に住む20代から70代の男性5人がそれぞれ今月17日から25日にかけて、勝納川の河口近くで許可されていない「引っ掛け釣り」を行いサケを1匹から2匹捕獲したとして摘発しました。
 サケが遡上する季節になり、違法行為の通報が多く寄せられていたことから小樽海上保安部がパトロールを強化していました。
 任意の調べに対し、5人はいずれも「違法だと知ってやっていた」などと話していて、小樽海保は近く書類送検する方針です。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
情報・映像提供や
ご意見を募集中
LINE

公式SNS

  • TikTok
  • youtube
  • facebook
  • twitter
  • HTBがこれまでに取り組んだ企画です。

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿