北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース

はがきで架空請求 50代女性500万円詐欺被害

2018/06/14(木) 0:36 掲載

 はがきを使った架空の請求で、札幌市白石区に住む50代の女性が現金500万円をだまし取られました。
 先月21日、札幌市白石区の50代女性の自宅に「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと書かれたはがきが届きました。女性が「訴訟を取り下げたい」と電話をすると、弁護士や訴訟を起こした会社の担当者を名乗る男らを次々と紹介され、2回にわたり現金500万円を郵送してだまし取られました。その後も金の要求が続き、女性が別居の母親に相談したことで詐欺だと気づいたということです。警察は宅配便での現金の請求など不審な請求には応じないよう注意を呼び掛けています。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿