北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース

大谷選手の等身大パネル盗まれる

2018/06/14(木) 18:40 掲載

 日高の浦河町の商業施設に展示されていた大谷翔平選手の等身大パネルが何者かに盗まれていたことがわかりました。
 13日、浦河町にあるショッピングセンターで、展示されていた大谷選手の等身大パネルがなくなっていることに職員が気づきました。大谷選手は北海道日本ハムファイターズに在籍していた2015年に浦河町の応援大使を務め、町内でトークショーを行ったり乗馬を体験しました。大谷選手の等身大パネルは町民やファンが一緒に記念撮影できるようにショッピングセンターの1階に常時展示されていました。盗まれたのは等身大パネルだけでガラスケースに展示されていたサイン色紙やユニフォームは無事でした。警察は防犯カメラなどを解析するなどして調べています。

LINEで送る
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿