now onair

NEXT

参院選挙
新型コロナウイルス

小学校の女子トイレにカメラ設置した疑い 47歳教頭を逮捕

 新ひだか町で小学校の教頭を務める男が、勤務先の女子トイレに小型カメラを設置した疑いで逮捕され、先ほど地元の教育委員会が謝罪しました。
 新ひだか町の小学校の教頭、小野寺清容疑者47歳は勤務先の職員用女子トイレの個室に小型カメラを設置した、北海道迷惑行為防止条例違反の疑いが持たれています。
 警察によりますと今月6日、カメラが設置されているのを別の職員が見つけ、この小学校の校長が警察に相談しました。その後、学校側の自主調査の結果、小野寺容疑者が関与した疑いが浮上したということです。
 調べに対し小野寺容疑者は容疑を認めていて、警察は盗撮目的とみて詳しく調べています。
 小学校教頭の逮捕を受けて新ひだか町の久保田達也教育長は「教頭がこのような不祥事を起こしてしまったことを私としても重大な事案として認識している」と述べ謝罪しました。

その他のニュース

一覧の続きを表示
htb