now onair

NEXT

参院選挙
新型コロナウイルス

クーラーボックスを犯行の数日前に購入していた JR千歳駅に生まれたばかりの男の子の遺体を遺棄

 JR千歳駅のコインロッカーに生まれたばかりの男の子の遺体が遺棄された事件で逮捕された女は遺体を入れるためのクーラーボックスを犯行の数日前に購入していたことがわかりました。
 住所不定、無職の小関彩乃容疑者22歳は先月31日ごろ、JR千歳駅のコインロッカーに生まれたばかりの男の子の遺体を、遺棄した疑いがもたれています。

 遺体はクーラーボックスの中にビニール袋に包まれた状態で入っていました。

 その後の警察の調べで小関容疑者は男の子を産んだあと、クーラーボックスを、遺体を遺棄する数日前に札幌市中央区にある商業施設で購入していたことが新たにわかりました。

 また、DNA鑑定の結果、小関容疑者と遺棄した男の子は親子関係に間違いがないことが判明しました。

その他のニュース

一覧の続きを表示
htb