now onair

NEXT

新型コロナウイルス

存続求める声も JR留萌線の廃止について住民説明会

 地元住民から存続を求める声もあがりました。
 深川市で5日、JR北海道の留萌線に関する住民説明会が開かれました。先月、JRが示した留萌~石狩沼田間を来年3月末に廃止し、さらに残りの区間を2026年3月に廃止し、バス転換する案が説明されました。一部の市民からは「観光資源として活用できるのではないか」と存続を求める声も出ました。

その他のニュース

一覧の続きを表示
htb