北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース
北の老舗

元島民ら 北方領土墓参かなわず 台風で予定変更 

2018/08/09(木) 20:09 掲載

 ふるさとの墓地を訪れることはできませんでした。国後島を訪れていた北方領土の元島民らの墓参団が台風の影響で予定より1日早く根室港に戻りました。
 元島民ら53人が参加した国後島への墓参は10日まで3日間の予定でしたが、台風13号が接近している影響で船を運航できなくなる恐れがあるため1日早く根室港に戻りました。8日、一行は小型船に乗り換えて国後島に上陸しました。しかし、泊墓地での墓参はロシア側と調整がつかず、団員らは岬で慰霊式を行い墓地の方向に向かって手を合わせました。また、9日は高波の影響で東沸墓地へ上陸できず、船の上で慰霊式を行いました。東沸での墓参中止は2年連続です。

LINEで送る
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿