now onair

NEXT

 大雪像の雪を払い…4年ぶり3会場で開催 「2024さっぽろ雪まつり」最終日も賑わう 

4日からはじまった「さっぽろ雪まつり」はきょう(11日」)が最終日です。
大通会場は最後の賑わいを見せています。

最終日を迎えた「2024さっぽろ雪まつり」。
大通会場では、けさ雪像に降り積もった雪を綺麗に払い来場客を迎えました。
今回は大通会場とすすきの会場のほか、新型コロナの影響で中止が続いていた東区の「つどーむ会場」が4年ぶりに復活。
3会場合わせておよそ200基の氷雪像が展示されました。

■来場客:「すごかった!」

■来場客:「初めて見るので、大きいのとかしっかりしてるなと。実際に本物を目の前に見せてもらって楽しんでいます。」

氷雪像のライトアップは大通会場・すすきの会場は午後10時、つどーむ会場は午後4時までです。

HTBニュースのおすすめ動画(冒頭に広告が流れます)

その他のニュース

一覧の続きを表示
htb