now onair

NEXT

子牛の死がい見つかった牛舎に金属製の扉設置 「電気柵も検討」 クマ侵入対策で 北海道・別海町

21日、道東の別海町でクマに襲われたとみられる子牛4頭の死がいが見つかった牛舎に、クマ侵入防止のための金属製の扉が設置されました。

29日に牛舎に設置されたのは、柵状の金属製の扉です。今月21日、襲われたとみられる子牛4頭の死がいが見つかった際、出入口は幕で仕切られていただけでした。

町や猟友会はその後、箱罠を設置したほか駆除する目的で周辺を捜索したものの、新たな痕跡は見つかっていないということです。

なかしゅんべつ未来牧場・友貞義照専務:「最低限建物に入らないこと。今後、施設回りに侵入できないような電気柵も検討しなければならない」。

HTBニュースのおすすめ動画(冒頭に広告が流れます)

合わせて読みたい

HTB天気予報士
テレメンタリー2024 知床沖観光船事故 2年後の影響 全国アンケート調査
HTB天気予報士
奇跡の子
イチオシ!動画ポスト
NEWS onチャンネル
HTB NEWS LINE公式アカウント
みんなで防災!HTBポータルサイト

その他のニュース

一覧の続きを表示
htb