now onair

NEXT

タイヤ直撃で4歳女児重体 軽乗用車“不正改造”などで逮捕された所有者男性(50)処分保留で釈放 札幌

去年11月、札幌市西区で軽乗用車のタイヤが外れ4歳の女の子を直撃した事故で、車を不正に改造したなどとして逮捕送検された50歳の男性について、札幌地検は処分保留で釈放しました。

去年11月、札幌市西区平和で、軽乗用車から外れたタイヤが歩道にいた4歳の女の子を直撃しました。今も、女の子は意識不明の重体のままです。

警察は先月、車を不正に改造した上、点検をせずに知人に運転を依頼し事故を引き起こしたとして、車を所有していた自称・江別市大麻の会社員の男性を逮捕送検しました。

札幌地検は、男性の勾留期限を迎えた10日、処分保留で釈放したと発表しました。理由については明らかにしていませんが、在宅で捜査は続けるということです。

HTBニュースのおすすめ動画(冒頭に広告が流れます)

合わせて読みたい

HTB天気予報士
テレメンタリー2024 知床沖観光船事故 2年後の影響 全国アンケート調査
HTB天気予報士
奇跡の子
イチオシ!動画ポスト
NEWS onチャンネル
HTB NEWS LINE公式アカウント
みんなで防災!HTBポータルサイト

その他のニュース

一覧の続きを表示
htb