HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~
北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース

ベトナム人不法就労あっせん 暴力団事務所を捜索

2018/12/06(木) 12:01 掲載

ベトナム人不法就労あっせん 暴力団事務所を捜索

 ベトナム人に資格外労働をさせるなどした疑いで札幌の暴力団員ら8人が逮捕された事件で、警察は6日、暴力団事務所を捜索しました。
 家宅捜索が行われたのは、札幌市中央区の六代目山口組系「誠友会」の事務所です。この事件は、誠友会の清水徳行容疑者ら8人が、ベトナム人の男3人に在留資格とは異なる仕事をあっせんするなどした疑いで逮捕されたものです。ベトナム人3人は、専門職の在留資格で入国していましたが、今年7月以降、単純労働である土木作業員として働いていました。警察はほかにも外国人の不法就労があっせんされ、仲介料が暴力団の資金源になっていたとみて調べています。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿