北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース

「無施錠」の車、物置狙い連続窃盗容疑

2019/01/11(金) 21:45 掲載

「無施錠」の車、物置狙い連続窃盗容疑

 帯広市などで無施錠の車や物置ばかりを狙い、窃盗を繰り返したとして23歳の男が追送検されました。被害総額は100万円以上に上っています。
 住所不定、無職の伊藤翔太容疑者(23)は、去年1月から10月にかけて、車や物置などから現金やキャッシュカード、ホイール付きタイヤなどを盗んだ疑いで11日追起訴されました。伊藤容疑者は去年10月と11月に窃盗の疑いなどで逮捕されていて、これまでに警察が調べた結果、被害はあわせて37件、被害総額はおよそ117万円にのぼっています。捜査関係者によりますと、被害があった車や物置はすべて鍵がかかっていませんでした。盗んだとみられるキャッシュカードとともに暗証番号が書かれたメモも見つかっていて、伊藤容疑者は「免許証に書かれた生年月日から暗証番号を予測して引き出したこともある」と話しているということです。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿