2019 統一地方選挙
HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~
北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース

「きっと前に進んでいける」安平町の中学校で卒業式

2019/03/14(木) 17:39 掲載

 胆振東部地震で校舎が損壊した安平町の早来中学校では、仮設校舎での学校生活を余儀なくされています。14日は小学校の体育館を借りて卒業式が行われました。
 早来中学校の卒業式は、地震で校舎が損壊し使用できないことから、町内の小学校の体育館で行われました。卒業生の代表は「これから僕たちが歩んでいく道は決して平たんな道ではありません。この早来中学校で学んだ僕たちなら、きっと時に遠回りをしても前に進んで行けると思います」と述べました。3年生47人が校長から卒業証書を受け取りました。その後、小学校の隣に設けられたプレハブの仮設校舎に戻った卒業生たちは、先生や同級生たちに別れの挨拶をしました。卒業生のおよそ8割は、来月から町外の高校に通うということです。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿