2019 統一地方選挙
HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

日本郵便装った偽メール 警察が注意呼びかけ

2019/05/15(水) 17:44 掲載

 今月に入って道内では日本郵便を装った偽のショートメールが携帯電話に届くケースが相次いでいて、警察が注意を呼びかけています。
 小樽市に住む70代の女性の元に「荷物を届けに来たが不在のため持ち帰った」という内容のショートメールが届きました。
 女性から連絡を受けた娘「これは絶対怪しいから、すぐ消した方がいいって言って消させました」
 メールに表示されていたURLをタップすると、日本郵便を装ったページが表示。本物と比べると・・・まったく見分けがつきません。
 そして「追跡サービス」を押すと、IDやパスワードを入力する画面が現れます。ここで指示通り入力してしまうとその情報が盗まれ、知らぬ間にインターネットで決済される可能性があるといいます。
 道内では去年7月から今年の4月にかけ、佐川急便などを装った不審メールをきっかけにおよそ120万円の被害が確認されています。警察は今後、日本郵便を装ったメールが増える可能性があるとして注意を呼びかけています。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿