2019 統一地方選挙
HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

札幌市議会「居座り」松浦議員に懲罰求める動き

2019/05/15(水) 18:25 掲載

 札幌市議会で松浦忠議員が議長席に居座り議会が空転した騒動で、松浦議員の懲罰を求める動きが出ています。
 札幌市議会・高橋克朋議員「松浦忠議員に懲罰を科する動議を全会派67名の総意として提出いたします」
 15日午後4時ごろ、札幌市議会の松浦忠議員を除く全会派は、松浦議員の処分を協議するため、懲罰委員会の設置を求める動議を文書で議長に提出しました。
 高橋議員「臨時議長の役割も含めて我々の意見を一切聞かず、議長としての職務を果たさなかった」
 松浦議員は市議会初日13日に臨時議長を務めましたが、その際に自身の考える議長の選び方を主張し議長席に居座ったため議会が空転しました。
 懲罰は議場の秩序を乱すなどした議員に罰を与えるもので、内容は本会議を経て設置される懲罰委員会で検討されます。札幌市議会で最後に懲罰委員会が設置されたのは1986年で、当時も松浦議員の議場での行動などが対象となりました。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿