2019 統一地方選挙
HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

北方領土に広がるアニメ人気 コスプレイベントも

2019/06/12(水) 19:00 掲載

 北方領土にもアニメ人気が広がっているようです。色丹島での文化交流イベントではコスプレイベントで大盛り上がりです。
 色丹島のホール。流れているのは日本の人気アニメ「セーラームーン」。小さい子どもから大人までノリノリです。実は、北方領土ビザなし訪問での文化交流イベント「アニメオタク文化青年サミット」です。
 この前日、ビザなし訪問で色丹島に向かう船には、コスプレをした学生の姿もありました。イベントを企画したのは、神戸学院大学の岡部芳彦教授です。
 岡部教授「訪問団員と色丹島の若者や児童との友情が生まれた先に、必ず北方領土問題の解決が見えてくると確信している」
 コスプレイベントは、2017年も国後島で開かれ、今回が2回目。会場で子どもたちに人気だったのが、漫画のかき方教室。指導したのは『歌う漫画家』としてロシアと文化交流を行っている富澤きららさん。富澤さんはステージで日本のアニメソングを熱唱。満員の会場を沸かせました。
 実はロシア人の若者の間で近年、日本のアニメ人気が急上昇しています。色丹島ではインターネットが普及し、アニメに関心を持つ住民が増えているといいます。
 富澤さん「想像以上に盛り上がって、島の子どもたちと絆を深められた」

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿