2019 統一地方選挙
HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

道議会の”完全禁煙”求め 住民監査請求

2019/07/10(水) 11:51 掲載

 自民党会派が喫煙室を設けることを決めた道議会の新庁舎、日本禁煙学会のメンバーが鈴木知事に完全禁煙を求める住民監査請求を行いました。
 10日請求を行ったのは日本禁煙学会北海道支部長の松崎道幸さんです。道議会新庁舎の喫煙所設置は改正健康増進法の趣旨に反し道民の健康増進を損なうほか、1000万円以上の設置費用を伴い道財政に損失をもたらすとして鈴木知事に新庁舎を完全禁煙とするよう求めました。松崎氏:「道議会と意見が違っても他人任せにしないで知事としての立場をはっきり表明して良い方向になるよう発言いただきたい」。鈴木知事はこれまで喫煙所設置について「道議会で適切に対処されるもの」と述べるにとどまり、自民党会派はすでに設置を決めています。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿