2019 統一地方選挙
HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

江別 野幌森林公園 クマ捕獲へ…箱わな設置

2019/07/11(木) 18:30 掲載

 クマの出没が相次ぐ江別の野幌森林公園で本格的な捕獲作戦が始まりました。江別市が11日、箱わなを設置しました。
 カメラに近づくヒグマ。6月から野幌森林公園とその周辺で頻繁に出没を繰り返している。そんななか、新たな動きが始まった。記者「道路の横のハスカップ農園であちらにたったいま箱わなが設置されました」箱わなのなかに仕掛けられたのはクマをおびきよせるためのシカの肉。おびき寄せたクマが中に入ると扉が落ちて閉じ込める作戦だ。わなが設置されたのは公園内のハスカップ農園。7月2日、100キロから200キロほどのハスカップが食べられる被害があった。江別市は、クマによる食害が初めて確認されたことから箱わなの設置を決断した。一方、こちらは札幌市南区の滝野すずらん丘陵公園で9日撮影された写真。親子のクマが侵入したとみられ、閉鎖が続いている。キャンプなどレジャーシーズンを迎えているが開園の目途は立っていないという。今年は住宅地周辺でクマの出没が相次ぐ道内。生ゴミの管理などには特に注意が必要だ。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿