2019 統一地方選挙
HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

北海道新幹線 年度内に「貨物新幹線」実験へ

2019/07/11(木) 18:30 掲載

 平均乗車率が3割台にとどまる北海道新幹線について,  JR北海道の島田社長は空席を活用して、新幹線の車内に貨物を積む実験を年度内に行う方針を明らかにしました。
 島田社長は11日の会見で新函館北斗と新青森を結ぶ北海道新幹線で年度内に貨客混載実験を行う方針を示しました。JR北海道 島田修社長は「函館ですから魚介類というのもあるのかもしれませんが、一般の宅配便荷物も含めてなのか、試行実験という形で実現させていただければ」と話しました。JR北海道は2019年4月から宗谷線で在来線の貨客混載実験を行っていて、新たに新幹線でも実験を始めることになります。平均乗車率が3割台にとどまる北海道新幹線は青函トンネルの貨物列車との共用走行が高速化の問題となっていて、島田社長は「新幹線に貨物を乗せることは有力な解決策の一つ」としています。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿