HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

8年前から出没…札幌市南区で駆除の“居座りクマ”

2019/10/09(水) 19:17 掲載

 8月、札幌市南区の藤野や簾舞地区に出没を繰り返したクマは、8年前から南区の山林でたびたび出没していたことがわかりました。
 8月に札幌市南区に出たクマは、人を恐れない危険なクマであることが確認されてからも、駆除されるまで1週間近く出没を続けました。9日に行われた市の対策委員会では、銃を使えない夜の市街地では、車を使って追い払うしか手段がなかったとして、訓練を受けた「ベアドッグ」などの活用を検討するとしました。クマの生態に詳しい佐藤喜和酪農学園大教授は「使っていない、果樹がつく木はあらかじめ伐採しておくことも必要だし、草刈りをして見通しをよくしておくことも必要」と指摘しました。また駆除されたクマは、8年前から南区の山林でたびたび出没していたことがDNA検査でわかりました。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿