HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

札幌のビル火災 防火シャッター完全に閉まらず

2019/11/08(金) 23:18 掲載

 先月、札幌市厚別区の建設コンサルタント会社のビルが焼けた火災で火元とみられる4階の防火シャッターの一部が完全に閉まっていなかったことが新たにわかりました。
 先月29日、札幌市厚別区にある道内最大の建設コンサルタント会社「ドーコン」の本社ビルで火事があり、およそ5000平方メートルを焼き、出火からおよそ15時間後に消し止められました。
 火元とみられる4階では防火シャッターが作動していましたが、一部が完全に閉まっていなかったことが消防への取材で新たにわかりました。
 建物は吹き抜け構造になっていて、火は4階から10階に燃え広がりました。
 警察と消防は出火原因とともにシャッターが閉まらなかった原因を詳しく調べています。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿