HTB開局50周年 イチオシ!スペシャル へえ!ほお~!150年 あなたと選ぶ重大ニュース 第2弾 ~平岸から創成へお引越しスペシャル~

千歳市で中国人女性が高熱 新型ウイルスか確認中

2020/01/24(金) 12:25 掲載

 24日千歳市で中国の武漢からきた中国人女性が高熱で病院に運ばれていたことがわかりました。新型肺炎に感染していないかどうか調べています。
 24日から中国では春節の大型連休が始まりました。さっそく新千歳空港の到着ロビーには朝から大勢の中国人観光客が訪れ、みなマスクをつけていました。旅行者は「みんなでスキー場にいきます。家族と一緒に」、「(新型肺炎について)来るときに話しましたが、まだ日本では1~2件しかないので大丈夫かなと」と話しています。
 しかし午前2時半ごろ、武漢から道内に訪れていた33歳の中国人女性が高熱を訴え、千歳市内のホテルから病院に運ばれていたことがわかりました。熱は38度台前半で重篤な状態ではないということです。15人の団体ツアーで23日の夜に成田空港を経由して千歳に到着しました。現在、新型コロナウイルスによる肺炎かどうか東京の国立感染症研究所に検体を送り、確認を急いでいます。これまで日本国内では中国からの旅行者など2人が感染していたことが確認されています。中国人が一斉に移動する大型連休「春節」が24日から始まり、空港などでは警戒を強めています。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿