新型コロナウィルス

近く休業要請の再緩和を道が検討 酒類自粛の解除も

2020/05/22(金) 12:05 掲載

 道は新型コロナウイルスの感染拡大が抑えられているとして、事業者への休業要請をさらに緩和する方向で検討していることがわかりました。
 道は休業要請を緩和する基準として、直近1週間の新たな感染者数や、そのうちの感染経路がわからない人の数、入院している患者数など道独自の基準を設定していますが、道内では20日からこの基準をクリアしています。道は近く休業要請を再び緩和し、札幌市を含む石狩管内についても、すでに緩和されている他の地域と同様、午後7時以降の飲食店のアルコール提供の自粛要請を解除することなどを検討しています。鈴木知事が22日午後にも会見で明らかにする見通しです。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿