新型コロナウィルス

どうみん割 予約殺到で完売続出 どうなる?

2020/06/29(月) 16:41 掲載

 道民の道内旅行がお得になる「どうみん割」の予約受付が28日から始まりましたが、販売と同時に予約が殺到しすでに完売したホテルも出ています。
 29日からどうみん割の販売を始めたこちらの旅行代理店。密を避けるための来店予約は満席となっています。29日午後2時から「どうみん割」の販売を始めた日本旅行。「ルルルルル」問い合わせの電話が鳴りやみません。それもそのはず道民の道内旅行が最大半額になるのです。
 この旅行会社では道内およそ200のホテルや旅館の宿泊が「どうみん割」の対象となっています。
 家族4人で定山渓にあるあこがれの温泉宿に行きたいというこちらの男性。通常だと4人で1泊9万7200円かかりますが…「どうみん割が1万円の4名様分つきますので負担額は5万7200円になります」
 「どうみん割」は対象の宿泊施設に泊まると1人1泊3000円から1万円、日帰りツアーやガイド付きのアウトドア体験は1人最大5000円道から補助が出て割引になります。
 しかし、28日正午から予約の受付が始まりましたが開始と同時に完売となった宿泊施設が相次ぎました。
 「こちらのホテルは29日からどうみん割の予約を始めたがアクセスが集中していてクリックしても宿泊予約のページに進むことができません」
 今月いっぱい休館している釧路市内のホテル。
 営業再開の7月1日からどうみん割を利用すると1泊1人6000円の部屋が半額になるプランなどを準備していたのですがアクセスが殺到し予約できない状態に…
 道によりますと「どうみん割」の第1弾には宿泊施設や旅行代理店など1082件の事業者が参加。
 来月末の第4弾まで道の助成金の総額は23億円で、客室数などによって各事業者に配分されます。
 来店客は「予約したホテルは前の日に直接電話したら売り切れだった」
 旅行会社は「長い自粛生活で旅行への思いが高まってたくさんの申し込みをいただいているのかと」と分析しています。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿