新型コロナウィルス

札幌の観光施設が無料に!大倉山展望台にぎわう

2020/08/01(土) 12:16 掲載

 札幌市内の観光施設で入場料などが無料になるキャンペーンが1日始まり、大倉山展望台は多くの人でにぎわっています。
 札幌市は、新型コロナの感染拡大で落ち込む観光需要の回復のため、1日から1か月間一部観光施設に助成し入場料などを無料にします。対象となるのは時計台やさっぽろテレビ塔などあわせて10の施設です。リフトの利用や入場料が無料になる大倉山展望台と札幌オリンピックミュージアムでは、朝から多くの客でにぎわっていました。展望台を訪れた子どもたち:「気持ちいい~」「リフトで上って円山動物園とか見えて楽しかった」。無料キャンペーンの対象施設では、マスク着用や消毒など感染予防対策が徹底され。札幌市民でなくても無料で利用することができます。

LINEで送る

その他の道内ニュース

一覧の続きを表示
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿